森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法

慣れてきた職場環境

私は二人の子供がいるママです。二人目を出産してからの仕事復帰の際、職場を異動することになりました。異動先は、事業所の社員食堂です。事業所の社員食堂で働くのは初めてでした。今までは、老人ホームや保育園などで働いていました。老人ホームや保育園と比べ、お客さんに食事を売らなければいけません。盛り付けの丁寧さ、接客の丁寧さが求められます。また、仕込みも調理も『売る』ということを考えてやらなければいけません。老人ホームや保育園は、刻み食や柔らかく作ることが多かったので、社員食堂での仕事内容に慣れるのに時間がかかりました。
私は、栄養士ですが、子どもが小さいこともあり、パートで働いています。周りは私より年上の人ばかりです。経験も違うので、細かく注意もしてきます。悔しくて泣きながら仕事をしたこともありました。辞めたいといつも思っていました。
しかし、最近では、ようやく仕事に慣れてきて、ミスをすることもありますが、前よりはやりがいを感じながら仕事をしています。『ごちそうさま』と声をかけられるのが嬉しくて、また頑張ろうと思えます。
最初の慣れるまでは辛いことの方が多いですが、慣れてしまえばやりがいや達成感を感じながら仕事ができます。悔しくて泣いても、次見返してやると思って頑張れば、それが知識や技術として身に付きます。『辛さを乗り越えることは、自分にプラスになること』だと思うようにして仕事すると気持ちが楽かもしれませんね。

男性カンジダ性亀頭包皮炎に有効なクリーム
「ロテュミリンAFの詳細はこちら」