肉体労働を始めました

私は普通の会社員をしていたのですが、仕事が好きではなく、転職を探していました。次の仕事は体を使う仕事がしたいと思い、肉体労働を探しました。その理由は、事務で働いていたのですが、どんどん太ってしまい、体力も落ちて、風邪などひきやすい体質になったからです。仕事をしてもパソコンと向き合ってばかりいたので、達成感がなく、嫌になっていました。転職を探していると物流の倉庫の仕事があり、そこで働くことに決めました。重い荷物を積んだり、管理として、頭を使ったりと、肉体と頭を両方使う仕事でしたので、バランスが良く、とても楽しく働いています。しかし、最初は体がついていかずに、筋肉痛になったり、周りの方に迷惑をかけてしまったいたので、必死に仕事を行いました。半年も過ぎると、それなりに仕事もこなせるようになり、体重もどんどん落ちてきて、そのぶん筋肉がついて、体も素晴らしい体となりました。体力がついた為か、風邪なども引かなくなり、とても充実した毎日を送ることが出来ています。やはり仕事は体も使わなければ、どんどん衰えてくるので、体を使う仕事をするようになり、人生が明るくなり、毎日がとても楽しくなりました。これからも頑張っていきます。

男性カンジダ性亀頭包皮炎に有効なクリーム
「ロテュミリンAFの詳細はこちら」

451 PV
CATEGORY :
TAG :