書くことで失恋を乗り越えました

私は三年間付き合っていた彼女がおり、プロポーズし、オーケーをもらい、次は相手の親に挨拶する段階まできていました。幸せいっぱいで、あとは彼女の両親に承諾をもらえば、結婚することができるという、嬉しさが溢れる生活をしていました。しかし、その挨拶に行く、一週間ほど前に事件が起こりました。彼女の姉が不慮の事故でお亡くなりになってしまいました。もちろんお葬式にも行き、今は結婚の話どころではないので、しばらくその話はやめることにしました。しかし、そこから話がおかしくなり、お亡くなりになった彼女の姉は、シングルマザーであり、三歳の女の子がいたのです。そのことは気がかりだったのですが、やはりその娘を引き取って育てたいと彼女が言ってきました。私はそれも覚悟で、それでも彼女と結婚したかったので、その話を受けました。しかし、それだけではなく、彼女の家は代々受け継がれた農家であり、婿養子に入って欲しいと言われました。さすがに子供を引き取って、さらに婿養子に入るのは、とても嫌であり、さらに私の仕事場からは通勤まで二時間は掛かるので、同居は厳しいと言うと、農家なので同居しなきゃ困るとまで言われました。私はさすがにその全ての条件は飲めないというと、何日何ヶ月も話し合い、彼女と別れることになりました。私は仕事も休み毎日泣き崩れる生活を送りました。ご飯も喉を通らず体重は10キロ程度落ちて、もう何もかも嫌になりました。このままではいけないと思い、私は対策を考えました。インターネットで調べてみると、書くだけで心が軽くなるという記事を見つけたので、試しに今の気持ちを書き出してみることにしました。
私が書いたのは今の気持ち、なぜ悲しいのか、何かいけなかったのか、何をすれば良い結果にいったのか、それらを書き出しました。しかし、書き出したのはいいものの、彼女との思い出ばかりが浮かんで、とても書けなくなりました。そこで私は発想の転換を変えて、失ってしまった彼女、変えられない過去を書くのをやめて、今残っているもの、これからのことを書き出すことにしました。今残っているものは、仕事、仕事仲間、趣味の音楽と釣り、大切な家族や友達、書き出すと私には残されているものがたくさんあることに気づき、とても幸せな気持ちになりました。失ってしまったものを見るのではなく、自分にあるもの、残っているものを書き出すことにより、悲しみが和らいで行くことに気づいたのです。次に彼女と別れたメリットを書き出しました。遠くから仕事に通わなくて良い、気を使う義理の親と住まなくて良い、やりたくもない農家を継がなくても良い、血の繋がっていない子供を育てなくて良い、これから先世界中ありとあらゆる方々と恋に落ちる権利があるなど、別れて得るメリットも実は多々あることに気づきました。そうすると、体に力がみなぎってきて、やる気が起きてきたのです。そして最後に夢を書きました。前の彼女以上に素敵な人に出会って恋をする、仕事で成功する、健康を大切にする、40歳までに1000万貯めるなど、具体的な夢を書き出したのです。すると、その夢に向かって頑張ろうという気持ちになり、次の日から仕事に行くことが出来るようになりました。その後は毎日日記のように夢にどれだけ近づいている書き出しました。仕事の成功、効率の良いやり方、お金は月三万は貯金、健康の為に毎日青汁を飲む、禁煙禁酒など、毎日の成果を日記のように書き出すことにより、自分が一歩ずつ、少しずつですが、成長していることが分かり、いつの間にか彼女のことを考える時間もなくなりました。ただ書き出すというだけのことですが、人はこれほどまでに変わることが出来るのだと今は思います。今では、自分の成長を実感できると同時に、元カノの幸せも考えるようになりました。恐らく今後彼女は、姉の娘を育て、誰かと結婚するには、姉の娘を受け入れて、農家を継いで、同居するような方と結婚しなければなりません。初めからその条件を出されて結婚したいと思う人など、なかなかいないと思うと、今では元カノに同情するほどです。別々の道をあゆむことにはなりましたが、私は私の幸せのために生きて行くしかないので、しっかり生きていこうと思います。
この書き出すという行為は、何も私のように失恋した時だけではなく、様々なことに応用が効きます。例えば仕事で大失敗してしまった時、友人を失った時、家族を失った時など様々なことで応用が効くのです。つまり私は悲しみや寂しさを改善する方法を書き出すという行動で、乗り越えられることを知っているので、未来を悲観することなく、毎日楽しく生きていくことが出来るようになりました。書き出すだけで、これだけ幸せを感じ、未来に希望を抱くことが出来るとは思いもしませんでしたので、今ではこの方法に出会うことが出来て、本当に良かったと思っています。これからも、私は、書き続けて、悲しみや苦しみを乗り越えて、楽しい未来を築き上げていきたいと考えています。この書き出すことにより、幸せを掴む方法は、周りの友人や知人にも教えています。友人や知人に悩んでいる方がいたら、この方法を教えて、乗り越えて欲しいと心から願っています。人間は誰しも不安や悲しみ、寂しさなどを感じてしまう動物です。しかし、それを乗り越える力が人間にはあります。その方法の一つとして、書き出すということは、私にとっては、最適な方法でした。今は失恋からの悲しみを乗り越えて、新しい人生を歩んでいます。人はいくらでもやり直せる生き物だと実感すると同時に、こんなに強い自分を発見することも出来ました。今までの私から大きな成長をさせるくれた書き出すという行動をこれからも続けることにより、私は何でも乗り越えることが出来ると、今は自身にみなぎっております。あの時に失恋で人生を台無しにしなくて良かったと思います。今ではあの時、あれほど傷ついたので、この書き出すという行動に出会うことが出来たのだと思い、本当に良かったと心の底から感じています。書き出すという行動により、全てが良い方向へ迎えたのも、あの失恋があったからだと、ポジティブな考えを持てました。

もっと本格的に恐怖を克服したいなら「サヨナラ・モンスター」を試してみてください。

評価お願いします!

0
コメント0543 PV
CATEGORY :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)