目の前のことに集中するだけで未来は明るくなります

私はいつも不安と戦っていました。仕事から帰っても、ミスしていたらどうしよう、将来を考えても、お金がなくなったら、介護が始まったらなどの不安ばかりつのり、全く今を楽しめない状態でした。そして、その不安要素がある未来にたどり着いた時に、また違う将来の不安を抱いているのではないかと考えるようになりました。そこで、考えたのはいまを生きるということです。ありきたりな言葉ですが、それは本当に大切なことであり、今だけを見て生きるということは、人生を楽しむということなのです。仕事をしていても、今だけを見て生きるので、今やることに集中して、他の感情を追い出します。一つのことに集中するということは、余計な考えや感情を追い出すのに、最適なことだと気付きました。そこで、私は今にとにかく集中することを意識するようになったのです。楽しむときは楽しみ、悲しい時は悲しみます。今に集中するということで、将来の悲観視をすることを防ぎました。やることを出来るだけ多くし、集中する時間を増やすことにより、今に集中することが出来ました。この方法を得てからは、悩むことがなくなり、未来を明るく考えられるように出来たので、気づいてよかったと思いました。

男性カンジダ性亀頭包皮炎に有効なクリーム
「ロテュミリンAFの詳細はこちら」

評価お願いします!

0
102 PV
CATEGORY :
TAG :