森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法

男性カンジダ性亀頭包皮炎の症状は、かゆみが結構キツく出る場合もあります。

男性カンジダ性亀頭包皮炎の症状は、かゆみが結構キツく出る場合もあります。

男性カンジダ性亀頭包皮炎の症状は、かゆみが結構キツく出る場合もあります。かゆみに伴って臭いが気になり、変なカスが出ます。
子供から大人まで発症します。
何らかの原因でカンジダ菌に感染してしまったからなのですが、かゆくてかゆくてかきむしって悪化することも多いです。

カンジダと言えば女性に多いのですが、ただその女性との性行為により感染してしまったり、不衛生な状態になっていたり、疲労やストレスで免疫力が落ちていたりすると感染しやすいと言われています。
カンジダ菌はカビの一種であり、口や腸など空気に触れない場所にいます。
特に包茎の人は常に蒸れた状態になっている為、カンジダ性亀頭包皮炎にかかる確率が高くなります。

カンジダ菌は感染してしまうと、とても痒みが生じる為かきむしって傷をつけてしまったり、必要以上にごしごし洗ってしまいがちですが、綺麗に洗っても菌がある限り治りません。
むしろ石鹸などでしっかり洗いすぎることで、免疫力を下げてしまい、範囲が広がってしまったりします。
もし、カンジダ性亀頭包皮炎になっている可能性が高い場合は一度病院で診察してもらうことをお勧めします。

病院で診察してもらっても、長期の診察に根を上げてしまう人も多く、また再発してしまう人も多いです。
今は市販薬でも、カンジダによる薬が多数販売されていますので、少し費用はかかりますが、使ってみるのも良いですね。
ただ、カンジダ性によるものでない場合、治らなかったり、悪化してしまうこともありますので、一度は診察してもらった方が良いです。
後、デリケートゾーン用のソープなども販売されていますので、清潔を保つ際に使って見てはいかがでしょううか。

自宅で自分で治したい方は以下の記事を読んでみて下さい。

評価お願いします!

0
コメント01131 PV

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)