社内恋愛で成功する方法について

本日は社内恋愛で成功する方法と言うことでお話をさせていただきます。10代や20代など若い時には友人の紹介や合コンなど男女が会う機会が多くあったかと思います。しかし結婚適齢期となる30代や40代になると、だんだんとその様な場が少なくなってきます。そして結婚適齢期を逃してしまうと言うパターンがありますが、もし皆さまが毎日顔を合わす会社において気に入った異性がいた場合には仕事の場だからと言って直ぐに諦めてしまうでしょうか?

もしもそうだとすると、それはとっても勿体無いことだと思います。逆に本当に気に入った異性がいたのであれば、会社は単なる気に入った異性に会うことができたきっかけの場だと割り切ってアタックをすべきです。しかしやはりそこは慎重にいかないとプライベートの場ではありませんので段階を踏んでいきましょう。

先ずはいきなり2人きりでご飯に誘うのは、成功する場合は良いですが、逆パターンになると同じ会社で顔を合わせにくくなってしまいますので、できたら異性の同僚かスタッフに相談をします。そして数名同士で食事に行くとをお勧めします。ここで同性だとターゲットの相手と性が違うので、あなたのことをアピールするのにどこかしら不自然になってしまうので、必ずターゲットと同性にする様に致しましょう。

そうするとあなたのいい部分やターゲットのことを気に入っていることをさりげなくアピールしてくれますので次に2人きりで食事に行くのにとっても近道になります。この様にきっかけ作りとなるグループでの食事が上手くいかないとコンタクトすることすらできなくなってしまいますので、ぜひ社内恋愛で成功したいのであれば先ずはターゲットと仲が良くて、同性の社内の人に相談をしてみましょう。

親を克服し運命の相手を引き寄せる方法
阿妻式恋愛眼力トレーニング