ネガティブ発言に気を付けて恋愛を成功させよう

恋愛が上手く行かないのは、知らず知らずのうちに恋愛に関してネガティブな事を言ってしまっているからでしょう。
次の5つのワードは、幸せな恋愛から遠ざかって行く危険が有るので使わないように注意して下さい。

NG発言1つめは、「わたし可愛くないから」です。
自分に自身がないのは自由ですが、あまりに自分を下げてばかりいると「めんどくさいヤツ」と思われてしまいます。
なので「可愛くない」とか「どうせワタシなんて」みたいな、自分を否定する言葉を言うのは謹みましょう。

続いて2つめが、「恋愛する気はない」です。恋愛に乗り気じゃないと言っていると、仮に好意を抱かれていても「この子は付き合っても楽しくないかな」と不安を覚えすぐに諦められてしまうでしょう。
なので恋愛に対して不安が有ったとしても、恋愛そのものを否定するのは辞めましょう。

それから3つめは「子どもだけ欲しい」で、4つめが「付き合うってどういう事」です。
最初から子どもだけを求めるのは強欲で凄く嫌な女に映りますし、付き合う意味を求め過ぎると中々前には進めません。

そして5つめの「どうせ良い人と出会えないから」は、良い人がいても紹介されなくなったりとチャンスを掴みそこねてしまうでしょうから言わない方がお得です。

親を克服し運命の相手を引き寄せる方法
阿妻式恋愛眼力トレーニング