好きな人と話すときに大切なのは相づち

好きな人と話すときはとても緊張してしまい、難しいと思う方もいらっしゃると思います。
そのときにあるポイントを押さえるだけで上手に相手と話すことができます。

そのポイントとはズバリ相づちです。
これは聞き上手と言われている人の共通点でもあります。
つまり相づちが上手だと、聞き上手にもなれるのです。
では具体的にはどうすればよいのでしょうか?

まず一つ目に心がけることは、声のトーンです。
いつもより一オクターブ高い声で話すようにしましょう。
そうすることによって、相手に明るい印象を与えることができます。
また一オクターブ高い声だと、相手に自分の話しを楽しく聞いてくれていると思います。
そのためいつも以上に相手の話しを聞くことができるのです。

次に二つ目のポイントは、相づちをうった語尾です。
語尾を上げるように心がけましょう。
そうすることで相手が次の言葉を言いやすくなります。
結果としていつも以上の話しをよく聞くことができます。

このように少しのポイントを抑えておくだけで、好きな人との会話を盛り上げることが来ます。
なのでみなさんも、聞き上手になり好きな人の話しをよく聞いてみてください。
きっと好きな人に近づくことができます。

親を克服し運命の相手を引き寄せる方法
阿妻式恋愛眼力トレーニング