どこに行くかよりも、誰と過ごすかを考えるようになりました。

最近ふと思ったんですが、自分が大切にしているものだったり、行動の基準が変わったように思えます。それは、休みの日とか食事をする時にどこに行くかという事よりも誰と過ごすかという事を考えるようになった事です。例えば、シルバーウィークに無理してでも行きたい場所に行くのをやめました。それよりも、もっと近場で一緒に行く人が楽しめる場所はどこかなと考えます。また、高級レストランで食事をするよりも、家族みんながそろってファミレスで食事をした方がたのしいと考えるようになりました。
海外よりも国内旅行ですし、遠出するよりも近場でもいいかと考えます。そこに一緒にいる人が気があう人ならば、どんな場所でも楽しいです。
 
そうやって考えると歳をとったなぁと感じます(笑)だけども、無理してどこかに行って達成感を感じるよりもいいなというのに気がついたのが嬉しいです。昔よりも、人との絆を考えるようになりました。バリバリと活動する事はなくなりましたが、ゆったりとしたスローライフが楽しくなってきたこの頃です。人の大切さが分かるようになってきました。そして、昔はあんまり人の気持ちを考えた事がなかったけど、今はできるだけ考えようと思います。

続きをメールで読む

いつも、本当にたくさんの読者登録をいただきありがとうございます。すごい読者登録を頂いているのですが「記事の続き」の追加が追い付かない状況です。

読者登録フォームの真下に「第〇回目」と記載のあるものは登録後すぐにメールが届きます。「第〇回目」の記載がない場合は続きの追加にお時間がかかってしまいます。

ですので、「第〇回目」の記載がない場合、気長に待っていただけるのでしたら読者登録をしてください。

評価お願いします!

0
2020年2月12日191 PV