デイリーパラダイムシフトの効果

毎日5分程度の認知改善音声を聞くだけで、コミュニケーション能力が向上していくプログラムが「デイリーパラダイムシフト」です。

・デイリーパラダイムシフトとは?

「デイリーパラダイムシフト」と聞いてどんなイメージを持ちますか?何だか聞きなれないワードの羅列で、難しそうに感じてしまう方が殆どかもしれません。しかし、デイリーパラダイムシフトは、私達が普段日常生活を送る上で欠かせない、人とのコミュニケーションを円滑にする為に必要な会話術や、人間関係をスムーズにする為の画期的なテクニックやノウハウを、誰にでも簡単に実践できる音声とテキストにたっぷりと詰め込んだ「コミュニケーション能力向上プログラム」となっています。人生において人とのコミュニケーションは避けて通れない事から、他者とのコミュニケーションが上手くできないだけで、様々な場面でつまずいてしまったり、自分が描いていた人生とは違うものになってしまう事があります。殆どの方は性格だからと諦めてしまうケースが多く、改善方法を知らないまま一生を終えてしまうのです。

デイリーパラダイムシフトは日常生活に支障をきたす程、他者とのコミュニケーションが苦手な方々を多く救った実績のある、他には類を見ないコミュニケーション脳力向上プログラムと言われており「自分は生まれつきのコミュ障だから、改善は絶対無理」と考えている方にこそ、トライする価値がある教材になります。ここに辿り着いている方の中には、小さな頃から引っ込み思案で人前で発言したり友達と会話をするだけでも緊張して、まるで対人恐怖症の様な症状に悩まされ、精神科に通った経験がある方もいらっしゃるかもしれません。しかし、何をしても改善が見られなかった方であっても、デイリーパラダイムシフトなら、地道に継続するうちに自分の中で「ある間違い」に気が付く瞬間が訪れます。その間違いに気が付いた時から、まるでカラカラのスポンジに水を含ませる様に、コミュニケーションに必要なノウハウをぐんぐん脳に吸収する事ができるでしょう。

では、具体的にどんな方にデイリーパラダイムシフトは向いているのでしょうか?まずお勧めしたいのは、人との会話が苦手でいつも沈黙になってしまう方、人見知りが激しくてなかなか人と仲良くなれない方、仕事であっても初対面の人と話す事が苦痛であり仕事が上手くいかない方、友人の中にいても会話に入るタイミングが分からず自分だけ馴染めていないと感じる方等、コミュ障の自覚があり人とのコミュニケーションにおいて仕事やプライベートに支障をきたしたり、常に疎外感やコミュニケーションに困難を感じている方でしたら、デイリーパラダイムシフトの効果が存分に発揮されるかと思います。

そこで気になる、デイリーパラダイムシフトの具体的な内容ですが、教材本編に毎朝6時に配信される5分から10分程度の認知改善音声、回数に制限の無いメールの相談権、毎月一回のレポート配信、毎月一回のまとめレポート配信が含まれた、大変ボリュームのある内容となっています。また、ボーナス特典として、オンラインによる会話の練習システムの利用権と、自動的に会話が盛り上がる5つのポイント(PDF教材、全150ページ)も付属されています。デイリーパラダイムシフトでは、月額制でコミュニケーション能力を高める為の、ありとあらゆる音声ファイルや情報が送られて来ますので、まるで専属のパーソナルトレーナーが付いている感覚で、以前までの間違った会話のコミュニケーションにその都度気が付されながら、それを忘れないうちにリアルタイムで正していく事が可能なのです。

デイリーパラダイムシフトは朝に配信される認知改善音声が、出勤前のサラリーマン、学生さん、接客業、営業職の方にもとても有意義な時間となるでしょう。人間の脳は、朝起きてから少しの時間が一番勉強にも向いていると言われており、朝に5分から10分程度の配信がある事で、仕事や学業に忙しく時間が無い時でもさらっと学ぶ事ができるのです。朝は1日の始まりですから、デイリーパラダイムシフトが毎朝ほんの10分程度ローテーションに組み込まれる事で、その日1日のコミュニケーションに少しずつ違いが現れていきます。教材自体はボリュームがありますので、最初はびっくりされる方も多いでしょうが、コミュニケーションに悩みを抱えている方にとっては、引き込まれる様な内容になっていますので、毎日少しの時間でも飽きずに進めていけるかと思います。

・プログラム製作者の木多崇将氏はどんな人?

ここで気になるのが、デイリーパラダイムシフトはどの様にして作られたか?と言う事です。実は、デイリーパラダイムシフトには1人の製作者がいます。その方が、会話コンサルタントの木多崇将氏になります。デイリーパラダイムシフトが製作された経緯には、木多崇将氏の大変貴重な体験が反映されており、ただのマニュアル化された教材とは全く違います。木多崇将氏は会話コンサルタントとして現在も活躍されていますが、デイリーパラダイムシフトの紹介を見てみると、驚きの過去を洗いざらい包み隠さず語られています。まず、木多崇将氏は2009年から会話コンサルタントとして活動を始めると、主に人間関係(恋愛、夫婦、友達など)の悩みを持つ方のアドバイザーとして、多くの方々を直々に指導し改善してきた実績があります。

ここで驚くのは、木多崇将氏が会話コンサルタントをしているのに、高校時代は友達が1人もいなかったとカミングアウトしている事です。そして、本来の性格は大変引っ込み思案であり、人とのコミュニュケーションが上手く図れなかったという事実です。なぜコミュニケーションが上手くできない木多崇将氏が、後にデイリーパラダイムシフトの製作者となれたのでしょうか?それには、木多崇将氏が実際にコミュニケーションにつまずき、大きな壁に当たってしまった経験があるからなのです。木多崇将氏は、高校を卒業後に手に職を付けようと鍼灸の専門学校で資格をとりますが、鍼灸師として整骨院で働くも、ここでも対人関係に悩む日々が続きます。それは、どんなに技術を習得しても、引っ込み思案でコミュニケーション力が無かった為、鍼灸師としては致命的である、お客様とマンツーマンのコミュニケーションが上手くとれなかったからなのです。この経験から、木多崇将氏は自分のコミュニケーション力の無さを痛感し、鍼灸師を続けていけるのか?と真剣に悩み試行錯誤を続けていく事になります。

そこで、自己流で会話術を勉強したり話し方の本を読んだりしてみますが、それでもこれと言った効果のあるものには出会えませんでした。しかし、ある時参加したコミュニケーションのセミナーでこれまでの常識を打ち破り、これまで持ち続けていた固定観念が、いかにコミュニケーションの妨げになっていたのか気が付く事になったのです。画期的なコミュニケーション脳力向上の方法に出会った木多崇将氏は大きな衝撃を受け、この出会いによって人生が大きく変わる事になります。なんと、その時のセミナー講師に直接弟子入りをして、現在の会話術の原点である恋愛術や会話術を学び始めたのです。そして、見事コミュニケーション脳力を身に付けた木多崇将氏は自らの経験を元にして、自分と同じ様にコミュニケーションに悩む人々を救いたいと「コミュニケーション脳力向上プログラム」の教材を作製し、販売するに至ったのです。

デイリーパラダイムシフトが生きた教材であるのは、製作者本人である木多崇将氏が実際に他者とのコミュニケーションに悩み抜いているからであり、人生の大きな壁に当たっているからと言えるでしょう。どんなに会話が上手くなる会話術があったとしても、製作者が同じ悩みを実際に体験していなければ、弱者の苦しみは理解できません。もし木多崇将氏が初めからコミュニケーション脳力に長けた人間であれば、その内容はもっと薄っぺらいものになっていたでしょう。例えばダイエット本の場合、元々肥満に悩みダイエットに成功した方が書かれた書籍の方が、元々スリムで美しいモデルさんが書いたダイエット本よりも、本気で悩む読者の気持ちに刺さり成功率も高いと言われていますが、コミュニケーションにつまずいた経験を持つ木多崇将氏が製作したデイリーパラダイムシフトは、まさにコミュニケーションに悩みを持つものに、ぴったりと寄り添ってくれる様な内容となっています。

・デイリーパラダイムシフトの評価や口コミは?

実際に、デイリーパラダイムシフトを体験してみた方の評価や口コミとはどの様なものでしょうか?口コミで多く見かける意見はデイリーパラダイムシフトを始めてから「コミュニケーションが円滑になり、日常生活で困る事が無くなった」と言うものです。コミュニケーションは日常生活においては絶対に避けられませんので、この悩みから解放される事は、余計なストレスや悩みが大きく軽減される事が分かります。また「仲間から孤立しなくなる」「人の輪に自然と入れる様になる」「理想の恋人や友達ができた」「感情に振り回されない」「家族関係が良くなった」「営業成績が上がった」等、コミュニケーション脳力が上がった事で、人間関係が円滑になり人生が大きく変化した方々の喜びの口コミを見る事が出来ました。

デイリーパラダイムシフトの評価ですが、教材を進めていくうちに、自分の中にある「間違い」に気が付く事ができると評判になっています。会話術に関する書籍や教材は世の中にごまんとありますが、デイリーパラダイムシフトのプログラムではこれまでの会話術などで頭でっかちになっている私達にとって、衝撃の内容となっています。しつこい様ですが誤って刷り込まれていた固定観念や常識を打ち破ってくれますので、他の会話術に関する教材や書籍とは全く違うと感じさせてくれるのです。評価の中には「1年分も教材があり、本当にこれを全てクリアできるのか?」と心配だったが、コツコツと積み上げる様に教材をこなしながら、朝に必ず配信される音声のお陰で、時間が無い中でもデイリーパラダイムシフトの事を忘れず学ぶ事ができたと言った評価がされています。

デイリーパラダイムシフトを購入するにあたって、口コミでいくら学び易い教材だと言われていても、本当に自分に合っているのか?一人でこなせるのか?効果があるのか分からない教材を1年分も購入してもいいのか?と言った不安があるかと思います。しかし、デイリーパラダイムシフトが心強いのは、そう言った購入者の不安を見越して、回数制限無しのメール相談権が会員に与えられています。このメール相談権では、デイリーパラダイムシフトに関する事でしたら基本的にどんな事でも質問できますが、コミュニケーションに関する質問を、なんと木多崇将氏本人にできますので、デイリーパラダイムシフトの製作者から、直々に指導を貰えるチャンスを回数制限無し(無料)で貰っているのと同じと考えれば、まるでセミナーに通っているのと同じ感覚で学習を進める事が可能なのです。

また、木多崇将氏の回答は非常にスピーディーで、質も高いと評判になっていますので、学習でつまずいた時やモチベーションが下がっている時でも、メール相談権があればその都度疑問点がクリアとなり、相談者が置いてきぼりになる事はありません。サポートが万全なデイリーパラダイムシフトなら、安心して教材を継続する事ができるでしょう。更にデイリーパラダイムシフトの会員になった方には、掲示板にて会話の練習相手を探す事ができるボーナス特典が付いていますので、実際に学習した会話術をデイリーパラダイムシフトの会員同士で、会話を練習する事が可能となっています。これが口コミでも大変評判が良く、元々はコミュニケーションに支障を抱えていた方同士なので、誰も上手く話せない事をバカにしたり、茶化したりはしません。会員同士だからこその一体感を感じながら、互いに恥じる事なくゆっくりとコミュニケーションを学べると大変喜ばれています。

・デイリーパラダイムシフトの効果は?

デイリーパラダイムシフトの効果に関しては、誰とでも緊張せずにスムーズに話せる様になるまで、効果が出る期間は人それぞれと言った所です。それは、デイリーパラダイムシフトは自宅で学べるプログラムですので、その人の生活スタイルに合わせて学習していくからになります。時間のある方の場合はハイペースで進めていけますが、仕事や学業等に忙しい方の場合には空いた時間を有効活用して、少しずつ学習を進めていく形となるでしょう。しかし、届いてからハイペースで進めてもスロースターターであっても、これまでの間違いに気が付き、固定観念を取り払うまでの期間が短い方でしたら、教材を進める速度は関係無く、早々に効果が現れる場合もある様です。

また、教材を進める速度が遅くても、会員同士のスカイプやラインでの会話を充実させて行けば、思いの他ハイペースで会話術を身に付けられる方もいらっしゃいます。デイリーパラダイムシフトは「コミュニケーション脳力向上プログラム」になりますが、同じ悩みを抱える方との出会いも同時に提供してくれますので、プログラムの枠を飛び越えてコミュニケーションに自信が持てなかった方にとっては、本当に貴重な人々との出会いの場とも言えるでしょう。この出会いが実はとても重要であり、いざ学んだ事を実践しようと思った時に、いきなり会話術を試すのと違い、既に会員の方と生きた会話を幾度も練習していますから、緊張せず実践に入れるのです。

デイリーパラダイムシフトで学んだ会話術の効果を更に高めてくれるのが「自動的に会話が盛り上がる5つのポイント(PDF教材)」になります。この教材は大変評価が高く、この教材一冊だけでも全150ページもありますので、より深いコミュニケーションを他者と交わしたい、親密になりたいと考えている方には、十二分に効果を実感できるノウハウが詰まっているのです。会話が上手くできる様になったとしても、表面的に学んだ事をこなしているだけでは、そこにご本人の魅力や人間味は加わりません。実際に会話を通して、自分の魅力や個性を他者に知って貰うと共に、本当の人間関係を構築できてこそ真のコミュニケーション力と言えますので、そう言った部分のより深い部分を学べるのが「自動的に会話が盛り上がる5つのポイント」に詰まっているのです。

デイリーパラダイムシフトが他の教材と全く違うのは「あなたも今日から会話上手になれますよ」と書いてある書籍とは違い、全くこれまでと違った画期的な方法で、時間をかけてしっかりとコミュニケーション脳力を磨いていける部分にあります。デイリーパラダイムシフトにより身に付けられたテクニックやノウハウは、一時的に効果が現れるものでは無く、確実に一生ものの財産となります。一生で換算すれば意味の無いセミナーにだらだら通うよりもデイリーパラダイムシフトの方が大変短い期間であり、あっと言う間の本当に価値ある1年間になる事でしょう。これまでどんな方法でもコミュニケーションが向上しなかったと言う方にこそ、デイリーパラダイムシフトの効果を実際に体験してみられる事をお勧めします。

続きをメールで読む

いつも、本当にたくさんの読者登録をいただきありがとうございます。すごい読者登録を頂いているのですが「記事の続き」の追加が追い付かない状況です。

読者登録フォームの真下に「第〇回目」と記載のあるものは登録後すぐにメールが届きます。「第〇回目」の記載がない場合は続きの追加にお時間がかかってしまいます。

ですので、「第〇回目」の記載がない場合、気長に待っていただけるのでしたら読者登録をしてください。

評価お願いします!

0
コメント07 PV
CATEGORY :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)