恐怖が酷くなった人に贈る「サヨナラ・モンスター」の利用価値!

恐怖が酷くなった人に贈る「サヨナラ・モンスター」の利用価値!

自分自信に癒されていますか?

唐突な質問ですが『本当の癒しとは何でしょうか?』色々な答えがあると思いますが、一つには本当に自分自身の事を理解する事だと思います。それはどうしてなのかと言いますと、本当に自分の事が理解できれば心の中にある恐怖をだいぶ減らす事ができて、本当の意味での癒しを手に入れる事ができるからなのです。またこの事に気がつくまでは知らず知らずの内に本来の自分の気持ちから逃げている事が日常となっているはずです。また、他人が求める自分に対する理想像に近づけなければならないと自分に無理をする事で逃げている事にも気がつかずにいるのです。これはとっても苦しい事だと思います。それは何故かと言いますと本来の自分の気持ちからどんどん離れて行ってしまうからです。本来自分の気持ちを癒すのは自分だけですので、不安がある方は一度自分の気持ちを紐解いて見ましょう。

癒されるとどうなるのか?

不安から解放されるとどうなるのかと言うと、本当の意味で心が癒されて心理的に安心してします。これは更に深層心理を突きますと『理を持って自分自身の心の奥底から感情を解く事』だと思います。分かりやすく言いますと皆さまが生徒会長お仕事をされているの中で、心の底から困難に立ち向かうことができてやり遂げた時に、最高にビールがうまい美味しかったり一点の曇りもない清々しい気持ちになる事があると思います。理想を言えばいつもそう言う気持ちでいられるとどんなに素晴らしいかと思うでしょう。そしてそれを実現化させる為に作られたのが『サヨナラモンスター』なのです。

サヨナラモンスターが伝えたい事

サヨナラモンスターが伝えたい事は何かと言いますと、深い部分から感じる事ができる本当の意味での心の癒しと言うのは己で未処理の感情を解くことによって得られると言う事です。言ってしまえば問題に直面した場合に、表面的に何とか解決したからいいやと思っていると、それは本当の意味では解決していないと言う事になるのです。特にサヨナラモンスターを使って本当の意味での心の中癒しを手に入れた人でしたら、とっても心が軽くなりますので確信する事ができます。また個人によって感情的だったり理論的だったりとか元々持っている性格側違いますが、そんなお互い同士でも理解し合えた時に必ず癒しの力を生む事ができるのです。ですのでその為には先ず自分が自分の事を理解できているのか?理解できていると思っても更に真相心理に迫りしっかりと感じ取る事です。それは恐怖の感情とも向き合いながら今まで未知だった部分も冷静に感じ取る事ができる、それがサヨナラモンスターなのです。

心理カウンセラーが嫌いな人はへのお勧め

本来自分の深層心理が分からなくなったり自分を見失った時には心理カウンセラーに見てのもらう事が一般的になっております。しかしその一方で心理カウンセラーの事が好きではないと言う方もいらっしゃいます。それはどうしてなのかと言いますと、最終的に自分の深層心理を見つけ出してくれるのかも知れませんが、その過程でも聞いて欲しくはない質問や言いたくない事を伝えなければいけない場合があります。また過去に人に裏切られて人間不信になっている場合にはいくら心理カウンセラー信用ができないと言う場合があります。その為に心理カウンセラーには頼れずにどうしようかと思っている間に時間が過ぎて行ってしまい、何もできずじまいになるケースもあります。そんな場合に「サヨナラモンスター」であれば自らの力で深層心理に迫り恐怖を克服する事ができるのです。

恐怖と向き合えなかった方へ

過去に幾つかの恐怖があった時に、直面して解決しようとはせずに何となくその場をやり過ごしてきたと言う経験をしてきた方もいらっしゃると思います。逆に都度恐怖と戦いながら打ち勝ってきたと言う方の方が少ないかも知れません。ですので何とかその場を乗り越えてきたかも知れませんが、性格には「その場だけを何とかやり過ごした」という言い方が正しいのかも知れません。なので恐怖から逃げれば必ずまたやってきます。それはどうしてかと言いますと恐怖は私達に大切な事を教えてくれようとしているからなのです。ですので逆に恐怖を直視して中に入り恐怖の正体を知る事によって、その後は恐怖(モンスター)はまるで役目を終えたかの様に小さくなって行くのです。

サヨナラモンスターで恐怖に打ち勝つ具体的な方法

具体的にどの様にして恐怖に立ち向かうのかと言う事ですが、先ずは今自分は何に対して心配があり恐怖だと思っているのか?と言う事を知らないといけませんのでその為には自分の感情を文書にして整理をする事です。当然初めから上手くいく訳はありません。先ずはノートに単語でも思った感情でも良いので実際にペンを持って書いて行きます。これが本当に不思議なのですが書くと言う作業が私達の心を癒してくれるのです。それはどうしてなのかと言いますと視覚的に自分の感情を知る事で脳に直接的にインプットされ、それをベースに更に連想される事や感情が出てきますのでまたそれを掻きだして行く事で最終的に真相心理に迫る事ができ、表面上ではなくて「何が自分に住み着いていたモンスターなのか?」を理解する事が出来るのです。

誰も頼れなかった人が自信を取り戻す事ができます。

上記の作業を定期的に継続して行く事で心理カウンセラーが嫌いな方でも自分自身の力でモンスターの正体を見つける事ができ、まずその時点でもかなり安心する事ができると思います。そしてその次にどうしたらモンスター(不安)を取り除く事ができるのか?を示す為の対策を考えて書いて行きます。この作業を継続して行けば誰にも頼らずに自分一人の作業で自らを自己分析できて対策までを打つことができるのです。言うまでもありませんが既に自分で自信を取り戻していると言う事になるのです。

サヨナラモンスターの改善事例

人によってモンスター(不安)の内容は異なりますが、サヨナラモンスターを使ってどの様な改善ができたかと言う一部をご紹介させていただきます。人前に出ると緊張して手が震えてしまい、ホワイトボードに字を書くことができない、人に見捨てられたと言う不安から自殺を考えてしまった、正体が分からないが恐怖が酷過ぎて毎晩悪夢をよく見る、冬でもあがり症が酷くて多量の汗を掻いてしまう、緊張しすぎて外出もままならない、家に郵便が届いただけでもビクビクして玄関に出る事ができないなどの日常生活や仕事を行う上で不都合になる状況が、モンスターを自分で退治できた事によって上記の問題が解決してまるで自分が生まれ変わったかの様に前向きに清々しく生きて行く事ができるのです。

モンスターの退治方法はポジティブシンキング

例えばお風呂に入っている時に「誰かが後ろから刃物を持って刺されるイメージがあって安心して体を洗う事さえできなかった場合には「玄関は鍵を閉めているしベランダもカギを閉めているから実際には誰も家に入って来れる訳はない」と考えてお風呂恐怖症を克服する事ができます。そして車を運転している時にも後ろの車が追突して来たり横の車が詰め寄って着たりなど何度も事故を起こすイメージが拭いきれない場合には「周りのドライバーさんは良いドライバー!みんなで仲良く運転していれば大丈夫」と前向きに考えます。コツとしてはモンスターの正体が分かったらその逆を考える事が良い効果を得る事ができるのです。

モンスターと向き合えば恐怖は消えます

モンスターとサヨナラをしたら恐怖が消えて常にポジティブに生きれる様になる訳ですが、これは別に魔法をかけられた訳ではありません。それまで自分自身を苦しめていた心の奥にいるぐちゃぐちゃで何だか分からなかった不安を自分の力で取り除けただけの話なのです。そしてそれまで当たり前の様に感じていた極度の緊張感や恐怖感を通常のレベルの感じ方にさせてくれるのです。実は極度の緊張感や恐怖で悩んでいた人と言うのは深層心理の中にモンスターがいた事で自動的にネガティブな思考を促していたのです。ですので
「自分は何が怖くて緊張していたのか」に対して例えばモンスターが「大勢の人に見られる事が怖い」と言う分析ができたとします。
そうしたらそのモンスターに対して「皆自分の発表を楽しんで聞いている」と言う風に捉える事ができれば人前で話す事が楽しくてしょうがなくなります。

自動的な思考作業を変える事が肝となります。

サヨナラモンスターを使って生まれ変わるには極度の緊張感や恐怖感を作り出している「自分はダメな人間なのだ」と言う認知や認識を変える必要があります。また元々ネガティブシンキングな方と言うのはこれらの思考を自動的に行ってしまっていますので、サヨナラをすれば良いのです。この様に言うは易しなのですが実際にはどの様な思考を働かせればよいのかと言いますと、ここでそんな皆さまに良いお話を致しますと人間は一日に約60,000回もの思考を行っていると言われています。またそのうちの殆どが気が付かないレベルで自己判断をしているとされています。ですので思考を上手く使えばモンスターを撃退する事ができると言う事になり、自らが「意識的考えて判断をする」事を継続して行けば良いのです。更に分かりやすく言うと60,000回の思考の中で意識的なプラス思考をいかに増やす事ができるかと後は行動力が伴えばモンスターを退治する事が可能なのです。

サヨナラモンスターが必要な方

ここまでのご説明でサヨナラモンスターが見い出す事ができる効果や思考方法をある程度ご理解いただけたと思います。ですのでどの様な方がサヨナラモンスターを必要としているかと言うお話しをさせていただきます。ケースバイケースではありますが自分の感情が分からなくなってしまった方や引きこもりの人、あまりの恐怖感のあまりに人と関われない人などの詳細はありますが、それに加えて大切な事は「今置かれている状況から本気で脱出したい」と言う気持ちです。結局の所この気持ちが弱ければせっかく「サヨナラモンスター」を手に入れたとしても途中で挫折してしまったり始めたは良いのですが中途半端な形で完全にモンスターを退治しきれないと言う状況になってしまいます。ですので本気で何とかしたい!や自分は生まれ変わるのだ!と願う気持ちがある方こそサヨナラモンスターが必要な方となるのです。

自分の気持ちを知る方法

最後にサヨナラモンスターを必要としている人に役立つ「自分の気持ちを知る方法」についてお話をさせていただきます。往々にして自分の本当の気持ちが良く分からないと言う方はそれまでの自分の感情に蓋をしていた事によって本来の自分の気持ちを出していなかったので分からなくなってしまった可能性がとても高いのです。そして感情は生き物ですので一度作られると最後まで感じきらないと消える事はありません。なので作られた感情なのに心の中に多くの感情が残ってしまっている事を「感情の未処理」や「感情の未消化」と呼んでいます。尚これらは普段は心の奥深くにありますのでいかに感情を感じきって、そしてまた見つけては感じきって消すと言う作業を繰り返して行く事で本当の自分の気持ちが分かって来るのです。

感情コントロールのトレーニング

感情を感じきったり見つけては感じきるには下記のトレーニングを行う事が有効となります。
先ずは自分が思いつく表面が浅い部分の感情を感じてフォーカスしてみます。そしてこの作業を何度か繰り返して見ましょう。大切な事は邪念を入れずにひたすら繰り返して行く事です。そうすると最初の段階に比べると少しずつ深い部分の感情を見つけ出す事ができます。簡単な作業ではあるのですが確実に本来の自分の気持ちに近ずいて行っているのです。尚、本来の自分の気持ちが分からない事と恐怖の両者にはとても深い関係があるのです。ですので本当の自分の気持ちを知る事の邪魔をしている者が「恐怖」とも言えるのです。なので作業を繰り返している中で深い層に行けば行くほど作業が中断される場合が増えてくると思います。もうお気付きだと思いますが、この止まってしまう感情こそが皆さまのモンスターになりますので、実は単純作業の繰り返しの中で自ら恐怖を見つける事ができるのです。

誰も頼れない人向け!
本当の自分の感情にも気づく極度の緊張と恐怖の克服法
「サヨナラ・モンスター」公式サイト

続きをメールで読む

いつも、本当にたくさんの読者登録をいただきありがとうございます。すごい読者登録を頂いているのですが「記事の続き」の追加が追い付かない状況です。

読者登録フォームの真下に「第〇回目」と記載のあるものは登録後すぐにメールが届きます。「第〇回目」の記載がない場合は続きの追加にお時間がかかってしまいます。

ですので、「第〇回目」の記載がない場合、気長に待っていただけるのでしたら読者登録をしてください。

評価お願いします!

0
 2019年1月17日コメント081 PV
CATEGORY :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)