愛犬を愛しているならば、犬に優しいトレーニングをしましょう。

犬を尊重し、毎日イキイキとした犬の姿を見られるようになります。

「愛犬のマナー徹底改善DVD」

ペットショップにいるワンちゃんを見ると、誰もが癒されると思います。そこで犬の赤ちゃんをだっこすると、なんて可愛いんだろう!とデレデレになり、お買い上げしてしまう人もいると思います。
犬も緊張するため、ペットショップで見ず知らずの人にだっこされたら緊張しておとなしくなります。しかし、次の日にはやんちゃになって飼い主さんを困らせ続ける‥という話を聞きました。そりゃそうですよね。だって人間だって慣れたら本性が現れます。そして、飼い主さんは犬をしつけするという道に進みます。しつけしないと家に遊びにきた友人を噛んでしまいますし、散歩だって手を妬いていけません。

しかし、しつけとなると犬を叱ったり痛みを与えたりと犬を恐怖で支配するようになるしつけが多いです。そんな事されたら、犬だってイヤですよね。犬は無条件で飼い主さんが大好きなのに、それを跳ね返すようなしつけは犬と飼い主さんの間で良い関係とは言えません。犬は飼い主さんに恐怖を覚えるでしょうし、人間の子供に例えたら虐待になってしまうかもしれません。せっかくペットショップから新しい家に来たのに、こんな事ならばペットショップで他のお友達といた方が良かったなぁ‥と犬に思われてしまったら飼い主さんは辛いですよね。

しかし、飼い主さんからしたら犬が好きだからしつけをするのであり、恐怖のしつけをしたとしても犬に愛情があるのは変わりありません。
そこでおすすめなのが「愛犬のマナー徹底改善DVD」という犬のしつけに関するマニュアルです。このマニュアルを見れば、あっ!と驚く事でしょう。引用文にあるように、犬を恐怖で支配しないで犬の気持ちになってしつけができます。それにより、犬がビクビクしないで毎日を楽しく過ごせます。そんな犬を見たら、飼い主さんも嬉しいでしょう。犬に優しく接するから、犬へ愛情が伝わりやすくなります。そして、犬との絆が強まります。

こんな常識破りな方法、犬に通用するわけない!と思っていたら、それは違います。アメリカでは、常識なんです。アメリカは大きな一軒家が多く、犬を飼っている人も多いですよね。そんなアメリカのしつけ方法なのです。さすがアメリカ、人権を尊重するように犬の権利も尊重してくれます。

実際に「愛犬のマナー徹底改善DVD」を実践した人によると、愛犬が落ち着いてきたという声があります。飼い主さんの言葉を素直に聞きますし、散歩中の困った癖も治ったという声もあります。

恐怖で支配する体罰は人間の子供にありましたが、今では体罰は悪いという風潮がありますよね。人間の子供への体罰は悪いのに、犬は体罰しても良いというのはおかしくないでしょうか?恐怖で支配するのではなく、愛犬を可愛がり子育てしてみませんか?そんな考え方があるならば、ぜひおすすめのトレーニングです。犬も喜んでトレーニングしてくれる事でしょう。そして、飼い主さんもトレーニングをするのが楽しくなるはずです。

評価お願いします!

0
(最終更新:2017年4月28日)コメント0760 PV

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)